小金井音楽談話室

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小金井音楽談話室5】「弦楽四重奏〜極上の響きをあなたに」公演、終了いたしました♪

<<   作成日時 : 2013/03/16 09:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2013年3月7日(木)に、ヴィルタス・クヮルテットを迎えて開催いたしました第5回 小金井音楽談話室「弦楽四重奏〜極上の響きをあなたに」公演は、おかげ様で満場のお客様にご来聴いただき、無事終了いたしました。皆さま本当にありがとうございました。

東日本大震災から2年が過ぎようとするこの日、ヴィルタスQのリーダーである丸山泰雄さんも万感の想いで迎えたコンサートとなりました。2年前の4月、震災後1ヶ月で初めて被災地に入り、現地の人たちの前で演奏したあの日と、少しも変わらぬ気持ちで音楽と向き合います。
満を持して演奏されたのは、本当なら昨年予定されていたプログラム。そこに込めた彼らの想いが、濃密で充実した時間の中で確実にお客様に伝わったと思われました。


今回お客様から、「演奏している姿が見えない」というお声をいただきました。
実は「小金井音楽談話室」公演では、コンサート会場が平土間である上、チェロの響きを最大限に発揮することと、演奏者とお客様を心理的に隔てる「ステージ」を無くし、親密な一体感を感じていただくため、演奏スペースを嵩上げしていないのです。
ですので、今回のように満席のお客様をお迎えすると、後ろの方のお席からは演奏者が見えないということになってしまったようです。これはぜひ改善すべき点であると思われますので、今後検討していきたいと存じます。

♪♪♪ ♪♪♪

次回の「小金井音楽談話室」は、7月5日(金) 午後7時より同じく小金井市民交流センター・小ホールにおきまして、「ピアノ歴史探訪U〜その時―バッハからモーツァルトへ受け継がれたもの」と題して開催いたします。出演は2007年に第44回ベルギー・ブリュージュ国際古楽コンクール・チェンバロ部門で日本人として初めて3位に入賞した松岡友子さん。チェンバロで大バッハの名曲をお楽しみいただいた後、フォルテピアノにてモーツァルトのピアノ・ソナタもお楽しみいただくという、“一度で二度美味しい”公演です。詳細は追ってアップいたします。

今後とも、小金井音楽談話室をどうぞ宜しくお願い致します♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小金井音楽談話室5】「弦楽四重奏〜極上の響きをあなたに」公演、終了いたしました♪ 小金井音楽談話室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる